2014年11月20日

11月19日、子ども・子育て支援新制度を円滑にスタートするための緊急アピールで記者会見。

にっぽん子育て応援団は、11月19日午後1時より、厚生労働記者クラブ会見室で記者会見を開催、企画委員の奥山千鶴子と運営委員の高祖常子が、「子ども・子育て支援新制度を円滑にスタートするための緊急アピール」を読み上げ、緊急アピールへの賛同を呼びかけました。

緊急アピール20141119.JPG

同日スタートした緊急アピール及びアピールへの賛同に関し、関係各位への呼びかけの輪が広がっています。
11月20日には、保育関連団体のうち、全国認定こども園連絡協議会、社会福祉法人日本保育協会、全国私立保育園連盟が団体として賛同を表明しているほか、全国の子育て支援NPOの方々からも100数十筆を超える賛同が寄せられています。

子ども・子育て支援新制度の円滑なスタートのための財源確保を求める緊急アピールへの賛同を求めます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105788353
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック